水墨画道具通販専門店 水墨画入門セット・水墨画用筆・用紙等の通信販売
ご案内 FAX
ホーム硯の選び方

良い硯の条件

①よく磨れること
②筆を傷めない
③安定感があり、ぐらつかない
④硬さが適当で、摩滅しない
⑤色艶がよい


硯を選ぶ3つのポイント

①使いやすさ
②耐久性
③機能性

特色や良否もありますが、現在生産されている硯の中では、やはり端渓硯がもっともすぐれているのではないかと思います。

実用硯としてお使いになるのであれば、長方形の硯を選ぶのが無難です。

しかし、好みによっては、楕円形や天然形につくられたものを実用硯に選ぶのもおもしろいかもしれません。
実用硯もできれば用途によって使い分けられるよう、違うサイズを数面お持ちになるのが便利です。

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス